メルカリ体験教室

メルカリの「スピード発送バッジ」が適用されました!

アイキャッチ画像

メルカリの「スピード発送バッジ」をご存知でしょうか。

最近、メルカリの画面で以前は見かけなかったこんな表示に気づきました。

メルカリ出品中の画面

出品者のニックネームと評価の下に「スピード発送」の表示があります。これが「スピード発送バッジ」です。

お知らせ→個別メッセージにも…

メルカリのお知らせ画面

メルカリからのメッセージ画面

特に意識はしていなかったのですが、発送時間の早さが一定の基準を満たしている出品者に表示されるそうです😊

メルカリのスピード発送バッジとは?

メルカリのホームページを見てみると“発送時間の早さが一定の基準を満たしている出品者に表示される”とのこと。

具体的には次の基準を満たした場合に表示されるそうです。

<スピード発送バッジの表示基準>
売却済み商品のうち、カウント対象となる商品の平均発送時間が24時間以内の出品者

<カウント対象となる商品>
発送までの日数を「1~2日」で選択している商品

※基準を満たした場合、お客さまのすべての出品商品にスピード発送バッジが表示されます
※平均発送時間が24時間を超えた場合はバッジが非表示となります
※平均発送時間のカウント対象期間は開示しておりません
※大型らくらくメルカリ便・らくらくメルカリ便の集荷サービスを利用した取引は、平均発送時間のカウント対象外です

【メルカリホームページより】

スピード発送バッジが表示されるメリット

スピード発送バッジが表示されるメリットを考えてみました。

購入者の立場になってみると、同じ商品で同じくらいの価格なら配送が早いほうを選ぶでしょう。また、メルカリ認定のバッジが付いている出品者=信用があると感じるかもしれません。

実際に、数ヶ月前から出品していてすっかり放置していた商品が、バッジが表示されてから4日で2つ売れました!!これまでは数週間に1つ売れるくらいのペースだったのに。

non
non
スピード配送バッジの効果!?

スピード発送バッジが表示されるデメリット

メリットでしかなさそうなスピード発送バッジですが、出品者によってはこのバッジがプレッシャーになる可能性も。

なぜなら、このバッジは表示の有無を選択することができません

バッジが付いていることで「発送が早い出品者」だと購入者から過度に期待され、少し発送が遅れただけで低評価を付けられる可能性も。幸い私は時間に余裕がありますが、仕事や子育てなどで忙しい方にはプレッシャーになるかもしれませんね。

一応、メルカリガイドには注意点として次のように載っています。

スピード発送バッジの注意点のひとつに、今後取引される商品に対して「出品者が必ず24時間以内に発送する」ことを出品者およびメルカリがお約束するものではございません。目安としてご活用ください。

ただ、これを知っている(ここまでしっかり読んでいる)購入者ってほとんどいないのではないでしょうか。

まとめ

出品者によってメリットにもデメリットにもなるスピード発送バッジ。

表示の有無を選択できるようになるといいのですが、現在はできません。

もしデメリットになりそうな方は、出品の際に、発送までの日数を「1~2日」以外に設定しておけば、スピード配送バッジが適用されることはありません。

スピードは発送バッジがほしい方は、発送までの日数を「1~2日」に設定し、購入されたら24時間以内に発送する努力をしてくださいね。

\メルカリ教室やってます/

non
non
この記事は参考になりましたか?

ランキングに参加しています!!
「まぁまぁ参考になった!」方はどちらかひとつ、「すごく参考になった!」方は両方クリックしていただけると励みになります。

にほんブログ村にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
人気ブログランキング

ABOUT ME
non
non
62平米2LDKのマンションにコレクターな夫とふたり暮らし。片づけ以外の家事はできることならしたくない!苦手な家事を少しでも「楽に」「楽しく」するための整理収納を妄想している時間&ひらめいた瞬間がなにより幸せです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です