メルカリ体験教室

メルカリで売れた商品を梱包するのに便利なグッズと入手方法

アイキャッチ画像

メルカリ教室の受講者様から、出品したものが売れた後の梱包について、次のような質問をされることがよくあります。

なにを使って梱包したらいいの?
どの程度の梱包をしたらいいの?
梱包グッズはどこに売ってるの?

今回は、私が使っている梱包グッズやアイテム、それらの入手方法をご紹介しつつ、これらの不安を解消したいと思います。

まずそろえておきたい梱包グッズ

まず最低限そろえておきたい梱包グッズは次の4つです。

  • 段ボール箱
  • 紙袋・封筒
  • 緩衝材(プチプチ)
  • ビニール袋

どれも100均やホームセンターで購入可能です。

これだけあれば無敵な梱包グッズ

毎回ではないけど時々必要になるグッズです。

  • クリアポケット
  • クッション封筒
  • ネコポス用段ボール箱
  • ゆうパケット用段ボール箱
  • 宅急便コンパクト専用箱

まずそろえておきたい梱包グッズ4種類に加えて、準備しておけば完璧です!

梱包グッズ

梱包に使うアイテム

  • ガムテープ
  • セロハンテープ
  • ハサミ
  • カッター
  • メジャー

スムーズに梱包ができるように梱包グッズと一緒に梱包アイテムもまとめておくと便利です。

▲わが家の梱包グッズと梱包アイテム

▲ネコポスとゆうパケットのサイズを測れるメジャー

このメジャー。これがもう本当に便利で、早く買えばよかった!と心から思ったアイテムです。

私はメルカリで購入しましたが、最近、ダイソーでも買えるそうです!が・・・人気商品で品薄状態が続いています。

ダイソーに行く度チェックしていますがいまだ出会えていません。たくさん買えたらメルカリ教室でプレゼントしま~す♪

10枚購入できましたのでメルカリ教室の無料特典にします♪(2019年10月5日更新)

メルカリオリジナルの梱包材

メルカリストアでは、メルカリオリジナルの梱包資材を買うことができます。

購入できるのは次の商品です。(2019年10月時点)

  • 宅配ビニール袋(10枚):190円
  • クッション封筒(5枚):250円
  • ネコポス用段ボール箱(5枚):300円
  • ゆうパケット用段ボール箱(5枚):300円
  • 宅急便コンパクト専用箱(5枚):350円
  • 60サイズ(3枚):260円
  • 80サイズ(3枚):480円
  • 100サイズ(3枚):560円
  • プチプチ40×40cm(10枚):220円
  • メルカリ資材キット:2,400円(送料無料)※1
  • メルカリミニ資材キット:2,400円(送料無料)※2

※1 宅配ビニール袋(10枚)、クッション封筒(5枚)、ゆうパケット用段ボール箱(5枚)、宅急便コンパクト専用箱(5枚)、段ボール箱60/80/00サイズ対応(各3枚)、プチプチ(10枚)のお得なセットです。

※2 ネコポス/ゆうパケット用クッション封筒(各15枚)、ゆうパケット用段ボール箱(15枚)、宅急便コンパクト専用箱(15枚)のお得なセットです。

各梱包グッズのサイズ等は、メルカリアプリを起動し→「ホーム」→「ストア」→各商品をタップしてご確認くださいね。

はっきり言って、メルカリストアで買うよりはホームセンターで買うほうが安いです。でも、大きなサイズはけっこう重くてかさばるので持って帰るのが大変。メルカリストアなら送料350円で自宅まで届けてもらえるので便利です。(2,000円以上なら送料無料

non
non
まずは“メルカリ資材キット”を準備しておけばいつ売れても安心ですよ~。

また、2019年10月3日から全国のセブンイレブンでもメルカリオリジナルの梱包材が買えるようになりました!

購入できるのは次の4種類。

  • ビニール袋(5枚):140円
  • クッション封筒(2枚):130円
  • 宅急便コンパクト:69円
  • ネコポス用段ボール:66円

すぐに必要な場合や1つだけほしい場合にセブンイレブンで買えるのは便利ですね♪

梱包グッズ代を節約する方法

ネットショッピングを利用される方は汚れていない段ボールや緩衝材を残しておきましょう。

ただし、「使えるかも」と何でもかんでも取っておくのはNGです。出品中の商品の大きさを考えて使えそうなサイズだけを取っておいてくださいね。

プチプチの代わりに新聞紙を緩衝材として使うのも節約になります。

気を付けたいのは、商品自体はケチらずプチプチで丁寧にしっかり包むこと。それを段ボール箱に入れたら、隙間を埋めるために新聞紙を使います。

  1. 段ボール箱の底にクシャクシャっとした新聞紙を入れます。
  2. その上にプチプチで包んだ商品を置きます。
  3. 商品が動かないように周りにクシャクシャっとした新聞紙を詰めていきます。
  4. 上にもクシャクシャっとした新聞紙を置いたら封をしましょう。

 

non
non
この記事は参考になりましたか?

ランキングに参加しています!!
「まぁまぁ参考になった!」方はどちらかひとつ、「すごく参考になった!」方は両方クリックしていただけると励みになります。

にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
人気ブログランキング

\メルカリ教室やってます/

梱包に不安がある方は、わが家にある梱包グッズを使って一緒に梱包してみましょう!

ABOUT ME
non
non
62平米2LDKのマンションにコレクターな夫とふたり暮らし。片づけ以外の家事はできることならしたくない!苦手な家事を少しでも「楽に」「楽しく」するための整理収納を妄想している時間&ひらめいた瞬間がなにより幸せです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です