人それぞれの「心地いい暮らし」を大切に、一生ご自身で片づけられ、リバウンドしにくい「片づけ」をご提案します。

サイトのSSL化とテーマ変更をしました

パソコンの画像 わたくしごと

お気づきの方がいらっしゃったかどうか…

最近、気になっていたSSL化(http→https)ができたので、調子に乗ってワードプレスのテーマも「Lightning」から「Cocoon」に変更してみました。

テーマを変更したことで、過去記事の画像が表示されていない部分などあると思いますが、順次改善していきますのでよろしくお願いします。

SSL化(http→https)について

難しいことはわからないのですが💦

SSL化することでサイトの信頼性や安全性を向上させられるということを知ったので、やってみることにしました。

SSL化の手順

SSL化の手順についてはわかりやすく説明してくれているサイトがたくさんあります。いくつかのサイトを参考に以下の手順で行いました。

  1. バックアップ
  2. サーバー側の設定変更(←なぜかできていた)
  3. ワードプレスの設定変更(←簡単)
  4. 301リダイレクト設定(←htaccessファイルに追記)
  5. サイト内画像とリンクのURL変更(←記事数が少ないので手作業)

4と5はプラグインを使う方法もありますが、自力で頑張りました!
記事数が少ないうちにSSL化できたのでよかったです。

ワードプレスのテーマについて

ワードプレスのテーマとは簡単に言うとブログのテンプレートのようなものです。テーマによってサイトのデザインや機能を変更させることができます。

Lightningについて

「Lightning」はワードプレスのテーマのひとつで、ホームページ制作の専門的な知識がない人でも作れるように開発されたそうです。

ブログはもちろんビジネスサイトにも無料で使えます。

Lightningのホームページ

将来的に整理収納のお仕事をすることを想定してこのテーマを選びました。

私はほとんどカスタマイズしていませんでしたが、シンプルで見やすいサイトができたと思います。

でも、きっとほとんどの方がそうだと思うのですが…

作っていると欲が出てきて色々とカスタマイズしたくなってくるんですよね。そうなると、専門的な知識がないのでついついプラグインに頼ってしまいます。そして徐々に増えるプラグイン…

Cocoonについて

そんな時に整理収納アドバイザーの方のブログでたまたま知ったのが「Cocoon」です。

Cocoonのホームページ

私が取り入れたかった、目次やブログカードや人気記事が標準装備されていたり、定型文をテンプレート登録できたり、吹き出し・アンダーラインなどがプラグインなしで投稿の編集で簡単にできたり…。

まだ使い始めて数日ですが他にも便利な機能がたくさん。

記事を書くのが楽しくなりそうです♪

テーマを変更するなら記事数が少ないうちに…と思いきって変更してよかったです。

サイト運営にも整理収納の知識が役に立ちます

独自でサイト運営するには、サーバーの契約やドメイン取得などの申し込みや登録を行います。

それらの情報を必要な時にすぐにわかるようにしておく必要があります。

ワードプレスのプラグイン(機能拡張のために追加するプログラム)は便利ですが、増えすぎると管理が大変になってきます。←テーマをCocoonに変更してから減らすことができました(^^)/

一度取り入れても使いこなせなかったり、機能がだぶっているものがあったりするので、定期的な見直しが必要です。

また、訪問者が知りたい情報を探しやすいようなサイトのデザインや構造も大切だと思います。

記事数が多いブログはカテゴリーが増えがちですが、多すぎると混乱してしまいます。私も今後工夫したいと思っています。

整理収納についてのサイトなのに「サイトが整理収納できてないやん!」とつっこまれないようにがんばります。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。
今回の記事「いいね」と思ったらクリックお願いします。

片付け・収納(個人)ランキング(にほんブログ村)
整理・収納ランキング(人気ブログランキング)

コメント