人それぞれの「心地いい暮らし」を大切に、一生ご自身で片づけられ、リバウンドしにくい「片づけ」をご提案します。

メール便の発送に便利なあのアイテムをメルカリで購入しました♪

ゆずる・売る・捨てる方法

使わないモノ・不要なモノでも、使えるモノを捨てることに抵抗のある方、多いですよね。

たくさん処分して、少しの持ち物ですっきり暮らしている私も、やっぱり使えるモノを捨てるのは苦手です。

明らかに壊れているモノやゴミは捨てることをおすすめします。でも、まだ新しいモノや誰かに使ってもらえそうなモノは、「ゆずる」「売る」という選択も。

私は今まで「リサイクルショップ」「宅配買取」「ヤフオク」「メルカリ」を利用してたくさんのモノを手放してきました。

時間に余裕があるなら「メルカリ」がおすすめ

私が今 一番利用しているのは「メルカリ」です。

その理由は次の3つです。

  • 必要としている人に使ってもらえる(捨てなくていい)
  • リサイクルショップや宅配買取より高く売れる
  • 手数料がかからない

「リサイクルショップ」や「宅配買取」と比べると時間と手間がかかるけど、おこづかい稼ぎになるのでコツコツと出品しています。

ひとつひとつは少額だけどチリツモでけっこうな額になりますよ。(今年の売上金12万円超えました!!)

発送方法は「メルカリ便」がおすすめ

メルカリの発送方法は「メルカリ便」がおすすめです。

メルカリ便には「らくらくメルカリ便」と「ゆうゆうメルカリ便」があって、「らくらくメルカリ便」はヤマト、「ゆうゆうメルカリ便」は日本郵便がメルカリと連携して提供しているサービスです。

どちらも、宛名書き不要全国一律の配送料匿名配送配送補償などの充実したサービスで安心・安全に利用できます。逆に購入者の立場で考えても、同じ購入するなら「メルカリ便」で出品されているほうを選びますよね。

出品時に、配送料の負担→送料込み(出品者負担)、配送の方法→「メルカリ便」にすると売れやすくなります♪

「らくらくメルカリ便」と「ゆうゆうメルカリ便」どっちを選ぶ?

「らくらくメルカリ便」と「ゆうゆうメルカリ便」のどっちを選ぶかについては、私の場合は次の3つのポイントによって使い分けています。

  • どこから発送するか
  • 宅急便の場合は重さ
  • メール便の場合は厚み

どこから発送するか(コンビニ・郵便局・自宅)

「らくらくメルカリ便」は、セブンイレブン、ファミリーマート、ヤマト営業所から発送できます。宅急便なら+30円で集荷も可能です!(ネコポス、宅急便コンパクトは×。)

「ゆうゆうメルカリ便」は、ローソン、郵便局から発送できます。

私の場合は、最寄りのコンビニが「ファミリーマート」なので基本的には「らくらくメルカリ便」を利用しています。

宅急便の場合は重さ

宅急便で送る場合の「らくらくメルカリ便」と「ゆうゆうメルカリ便」の送料は次のとおりです。

▼らくらくメルカリ便の送料

60サイズ(~2kg)600円
80サイズ(~5kg)700円
100サイズ(~10kg)900円
120サイズ(~15kg)1000円
140サイズ(~20kg)1200円
160サイズ(~25kg)1500円

▼ゆうゆうメルカリ便の送料

60サイズ(~25kg)600円
80サイズ(~25kg)700円
100サイズ(~25kg)900円

(例)重さ2kg以内で3辺(縦+横+高さ)の合計が60cm以内の荷物を発送する場合

  • らくらくメルカリ便…600円
  • ゆうゆうメルカリ便…600円

(例)重さ25kgで3辺(縦+横+高さ)の合計が60cm以内の荷物を発送する場合

  • らくらくメルカリ便…1500円
  • ゆうゆうメルカリ便…600円

小さくて重いモノを発送するなら「ゆうゆうメルカリ便」、大きなモノを発送するには「らくらくメルカリ便」と使い分けています。

メール便の場合は厚み

メール便で送る場合の「らくらくメルカリ便(ネコポス)」と「ゆうゆうメルカリ便(ゆうパケット)」の送料は次のとおりです。

  • ネコポス →190円(A4サイズ、厚さ2.5cm以内)
  • ゆうパケット →175円(A4サイズ、厚さ3cm以内)

(例)A4サイズ、厚さ2.5cm以内の荷物を発送する場合

  • らくらくメルカリ便(ネコポス)…190円
  • ゆうゆうメルカリ便(ゆうパケット)…175円

(例)A4サイズ、厚さ2.5cm以上3cm以内の荷物を発送する場合

  • らくらくメルカリ便(宅急便60サイズ)…600円
  • ゆうゆうメルカリ便(ゆうパケット)…175円

私の場合は、最寄りのコンビニがファミリーマートなので厚さ2.5cm以内なら(少しだけ高いですが)「ネコポス」を利用しています。

厚さ2.5cm以上3cm以内の場合、ファミリーマートから送ると「宅急便60サイズ」の扱いで送料が600円に。ローソンや郵便局からなら「ゆうパケット」で175円で発送できます。この場合は、少し足をのばして「ゆうパケット」を利用しています。

できればメール便での発送がお得

夏服や本など厚みのないものはメール便での発送が断然お得なので、微妙な厚みの時は少しドキドキしながらコンビニに持って行きます。

時々厚みがオーバーしていることがあって「もう少し工夫して梱包したらメール便のサイズに出来たかも(悔しい!)」と思ったりして、持って行くまではっきりしないのは地味~にストレスでした。

コンビニにある、メール便の厚みを確認できるあのアイテムが家にあったらな~・・・ピン!と来ました。

メルカリで使うモノだからメルカリで出品されているかも!

「ネコポス 定規」で検索してみると…

た~くさんヒットしました~♪やっぱり需要があるんですね(笑)。

その中でも一番シンプルなクリアタイプのモノを購入しました♪

メール便発送のスケールの画像

これまで何回メール便を利用したことか…。もっと早く気づいて買っていたらよかったです。でも今からでも遅くはありません。

ちなみに私が購入した定規は定形郵便、定型外郵便のサイズも測れます。

これからたくさん活用させていただきます♪

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。
今回の記事「いいね」と思ったらクリックお願いします。

片付け・収納(個人)ランキング(にほんブログ村)
整理・収納ランキング(人気ブログランキング)

コメント