人それぞれの「心地いい暮らし」を大切に、一生ご自身で片づけられ、リバウンドしにくい「片づけ」をご提案します。

洋服を何着持っているか数えてみました

わが家の整理収納

「洋服を何着持っているか数えたことありますか?」

前々から数えてみたいと思っていたので数えてみました!

1,2,3・・・・50,51,52,・・・

(けっこうあるなぁ)

・・・80,81,82,・・・・

(あれ~?!こんなに多いの?)

全部で106着でした!

※スーツ2、ブラックフォーマル1、フォーマルドレス1、運動用(上下)3、部屋着(上下)8、パジャマ(上下)9、ライブ用Tシャツ13着も含んでいます。
※靴下、下着、インナーは含みません。

自分が予想していた以上にたくさん持っていました

7年前の引っ越しで半分くらいに減らして、その後も少しずつ減らしていたので70着くらいの予想でしたが・・・。

自分が思っている以上にたくさん持っていました。

ちなみに近藤麻理恵さんの著書「人生がときめく片付けの魔法」P94には「片付け前のトップス平均所持数は160着前後。」と書かれています。

そして、大抵の人はその数にしばし呆然とするそうです。

70着くらいまで減らしたい

わが家の衣類は次のように4ヵ所に収納しています。

  • クローゼット(バッグ、スーツケース、洗濯してある服)
  • ハンガーラック(洗濯していない服、ボトムス、Tシャツ)
  • 無印良品4段チェスト(靴下、部屋着)
  • 洗面台下(下着・インナー)

わが家の衣類収納

ちなみに収納スペースはぜんぶ夫と半分こ。右側が私のスペースです。

写真のとおり「収納からあふれて困っている」という悩みはありません。

でも理想はゆとりのある出し入れしやすい収納。

大きな声では言えませんが、あまり着ていない服もあります。

まずは予想していた70着くらいまで減らしたいので近々見直します。

自分にとっての「適正量」を知るきっかけに

今回、洋服を数えたことで「自分が予想していたよりたくさん持っている」ことがわかりました。でもこれはあくまでも私の感じ方。

「適正量」は人それぞれです。

自分にとっての「適正量」を決めることは大切なことです。

「適正量」を自分で決めて、増やさないようにすれば、ぜったいに散らかることはありません。

みなさんもこの機会に自分の洋服の数を数えてみませんか?

数える前にどれくらい持っているか予想してみるのもおすすめです。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。
今回の記事「いいね」と思ったらクリックお願いします。

片付け・収納(個人)ランキング(にほんブログ村)
整理・収納ランキング(人気ブログランキング)

コメント