人それぞれの「心地いい暮らし」を大切に、一生ご自身で片づけられ、リバウンドしにくい「片づけ」をご提案します。

廊下収納の片づけをしました(お片づけサポート2件目2回目)

押入れのイラスト画像 出張お片づけサポートの実例

先日、M様宅2回目の出張お片づけサポートに行ってきました。

今回は廊下収納と押入れの片づけです。

▼1回目はキッチンでした

キッチンの片づけに行ってきました(お片づけサポート2件目1回目)
今回は「片づけたいけどおうちを見られるのが恥ずかしいから」と迷われていたM様のお片づけサポートに行ってきました。 「少し片づけてからお願いしようかな。」から数ヶ月。 私から声を掛けてみたら… 続きを読む

廊下収納の片づけ Before→After

伺った時にはすでに押入れのものがほとんど出されていましたが、押入れは時間がかかるので、まずは廊下収納の片づけからはじめることにしました。

押入れも廊下収納も「とりあえず適当に押し込まれた」状態でした。

廊下収納 ーBeforeー

廊下収納片づけ前の画像

廊下収納 ーAfterー

廊下収納片づけ後の画像

キッチン同様に、全部出して、必要なモノと不要なモノをわけて、必要なモノを戻しました。

使用頻度と重さによって置く場所を決める

上から、

  1. クーラーボックス
  2. 梱包グッズ(ストック)・部品など
  3. 消耗品(ストック)
  4. お掃除グッズと梱包グッズ、ホームベーカリー
  5. 防災グッズ・非常食
  6. 布団掃除機、アイロンセット

廊下収納のコメント付き画像

  • 上段・・・1ヵ月に一度くらい使うモノで軽めのモノ
  • 中段・・・よく使うモノ
  • 下段・・・使用頻度が低く重いモノ

下段は手前に掃除機と水のストックがあるので出し入れがめんどうです。1ヵ月に1度くらい使う布団掃除機を左側に、子どもが小さいうちは使わないアイロンセットを右側に置きました。

ここまでの作業時間は3時間でした。

押入れの片づけ

押入れからは、引っ越し(2年前)の段ボール箱がたくさん出てきました。

段ボール箱はすべて開封して中身を出し、必要なモノと不要なモノにわけました。

押入れ(天袋)の収納

天袋には、趣味のモノ、子どもが小さいうちは使わないけど大きくなったら使いたい食器、思い出の品を収納しました。

子どもに触られたくないパソコン、プリンター、カメラもしばらくは天袋へ。

押入れ(上段)の収納

上段の半分は来客用のふとんを収納しました。

押入れ片づけ中の画像

今回はここまで。廊下収納と合わせて作業時間は6時間でした。

課題も・・・

子どもが割ると危険…と「ガラス扉付の棚」を押入れに収納されていたのですが、これを押入れ内でどう活かすのか(それとも出して使うのか、それとも処分するのか…)次回、M様と要相談です。

また、布団の出し入れがしやすいよう「押入れラック」のご提案もしようと思っています。

売れそうなモノはリサイクルショップへ

今回もたくさん出てきた不要なモノ。

▼廊下がいっぱいに💦

お片づけサポートで出たごみの画像

ほとんどごみとして処分しましたが、食器10点ほど(箱入り・未使用)をリサイクルショップに持って行き、なんと!合計2,600円で買い取ってもらえたそうです

※M様にはブログでの写真掲載等の許可をいただいております。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。
今回の記事「いいね」と思ったらクリックお願いします。

片付け・収納(個人)ランキング(にほんブログ村)
整理・収納ランキング(人気ブログランキング)

コメント