わが家の暮らしや片づけ

冬布団・羽毛布団の収納場所がない!収納はあきらめて〇〇〇〇を利用♪

宅配布団クリーニングの流れ

夏になり冬布団・羽毛布団が不要になり「片づけよう(片づけたい)」けど収納スペースがなくて困っていませんか?

押入れのないわが家。クローゼットは衣類でいっぱいだし、布団を収納するスペースはありません。キョロキョロといくら探してもないものはない。

そこで家で収納するのはあきらめて、クリーニング店の保管サービスを利用することにしました!

布団をクリーニング?!

人は一晩でコップ一杯の汗をかくと言われています。汗やフケ、皮脂汚れはダニの温床の元にもなります。

乾燥器、レイコップ、天日干し、ファブリーズなど日々のお手入れをしていても、布団のダニやカビは丸洗いしないと落としきれないそうです。

と言われても布団を家庭で洗うのは難しいですよね。コート類をクリーニングに出すように、季節が変わったら布団もクリーニングに出してみませんか?

とっても便利な宅配布団クリーニング

かさばる布団をクリーニング店に運ぶなんて無理~!!と言う方。ご安心ください。

宅配布団クリーニングを利用すれば自宅にいながら簡単にクリーニングに出すことができるんです。

オプションの保管サービスを利用すれば、希望の時期までクリーニング店で保管してもらうこともできます。

クリーニング店の倉庫にも限りがあり一定数で受付終了となる場合があります。保管を希望する場合は早目のお申し込みを。

今年は楽天市場のクリーニングのスワンドライさんを利用しました。

※保管サービスは終了しています。

 

検索するとたくさんの宅配クリーニング店があります。レビューなどを参考にお選びください。

宅配布団クリーニングの流れ

お店によって少し違うかもしれませんが、多くは次のような流れです。

  1. ネットで申し込み
  2. 集荷バッグが届く
  3. 集荷バッグに詰めて工場に送る
  4. クリーニング(→倉庫で保管)
  5. 返却

クリーニングのスワンドライさんの場合・・・

宅配布団クリーニングの宅配キット購入(申し込み)すると数日後に宅配キットが届きます。

宅配布団クリーニングの宅配キット中身宅配バッグ・宅配クリーニング依頼書、発送伝票、結束バンド、説明書が入っています。

宅配布団クリーニングの流れ宅配バッグに布団と依頼書を入れます。

宅配布団クリーニングの流れファスナーが開かないように結束バンドでとめます。

宅配布団クリーニングの流れ宅配業者に集荷依頼をします。着払いなのでお支払い不要です。

数日後、クリーニング店から到着したというメール連絡が届きました。

保管サービスなしの場合は2週間程度で洗いあがった布団が帰ってきます。

保管サービスを利用する場合は指定した時期に帰ってきます。わが家は毎年10月には羽毛布団を出しているので、少し余裕を持って9月上旬に指定しました。

自宅での収納にこだわるのをやめた

私は布団を自宅で収納するのをすっぱりあきらめて、クリーニング店で保管するという方法を選びました。

心配性の夫から「クリーニング店が倒産したらどうするの?」と聞かれましたが、私にとっては、起こるかどうかわからない可能性よりも、布団の収納の悩みがなくなることのほうがよっぽど大事。もし倒産したら新しい布団を買えばいいだけと思っています。

冬布団・羽毛布団の収納場所がないなら収納せずにクリーニング店で保管する。

お困りの方は選択肢のひとつにいかがでしょうか?

どうしても収納したい!と言う方は↓こちら↓の記事を参考にしてみてくださいね。

和室・押入れがない間取りの布団の収納どうしていますか?みなさんのおうちには和室・押入れがありますか? 間取りは2LDKで、洋室2部屋には標準的なクローゼットはついていますが、ウ...
ABOUT ME
non
non
京都の整理収納アドバイザー。あなただけの「自分らしい暮らし」を大切に、お客様のお気持ちに寄り添ったヒアリングとお客様の暮らしに合った「住人十色の整理収納」をご提案。「片づけられない」を「片づけられる」に変えて自分らしい暮らしをかなえるお手伝いをします。