人それぞれの「心地いい暮らし」を大切に、一生ご自身で片づけられ、リバウンドしにくい「片づけ」をご提案します。

「整理」「収納」「整頓」「片づけ」どれからはじめますか?

片づける男女の画像 片づけのハウツー

「今日から片づけを始めよう!」と思っても何からはじめていいのかわからないという方もいらっしゃいますよね。

ずばり!最初にすることは「整理」です。

整理とは「必要なモノ」と「不要なモノ」をわけることです。

「不要なモノ」は「売る」「ゆずる」「捨てる」などの方法で手放します。

▼関連記事

捨てられないなら「リサイクルショップ」「オークション」「フリマアプリ」を利用してみませんか?
ものが多いから片づかないとはわかっていても「捨てる」ことに抵抗がある方、多いと思います。 「使えるものを捨ててしまうのはもったいない。」 そりゃそうですよね。その気持ちよ~くわかります。 … 続きを読む

片づけは順番が大切

最初に整理をしたら、次の順番で片づけていきましょう。

  1. 整理(必要なモノと不要なモノをわける)
  2. 収納(取り出しやすく使いやすいようにしまう)
  3. 整頓(収納したモノを見た目よく整える)
  4. 片づけ(使ったモノを元の位置にもどす)

「片づけても片づけてもリバウンドする」方は、整理を飛ばして収納や整頓をがんばっていませんか?

整理をしなければ、永遠に片づくことはありません。

一度思いきった整理をして、その後はモノを増やさないようすることが大切です。

整理ってどんなことをするの?

整理とは「必要なモノと不要なモノをわけて、不要なモノを取り除くこと」です。

と言われても・・・

捨てるのが苦手な人にとっては「不要なモノなんてない」「何を捨てたらいいのかわからない」「どの場所からはじめたらいいのかわからない」と思います。

「今日はやめておこう」「時間がないから」と先伸ばしにしてきた方もいらっしゃるかもしれません。

整理しやすい場所や捨てやすいモノやからはじめてみましょう。

▼まずは「小さなスペース」から始めてみよう

どこから片づけていいかわからない方は「小さなスペース」から
さあ片づけをはじめよう!と思ってもどこからはじめていいのかわからないという方もいらっしゃいますよね。 片づけをスムーズにし、リバウンドしないために、まずは整理(必要なモノと不要なモノをわけること… 続きを読む

▼次に「捨てやすいもの」から捨ててみよう

捨てるのが苦手な方は3つの「捨てやすいモノ」から
捨てるのが苦手な方はよく「不要なモノなんてない」「捨てるなんてもったいない」「何を捨てたらいいのかわからない」などと言われます。 今回は、そんな捨てるのが苦手な方にも捨てられそうな3つの「捨てや… 続きを読む

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。
今回の記事「いいね」と思ったらクリックお願いします。

片付け・収納(個人)ランキング(にほんブログ村)
整理・収納ランキング(人気ブログランキング)

コメント